– とらいあすろん道 –

古来からある物事を極める精神や方法を「道」と名付ける。トライアスロンの道も「とらいあすろん道」と呼ぼう。

Canon iVIS HF M52にビデオカメラを買い換え!

Posted by muratti on 11月 - 28 - 2012 with 0 Comment

先日ビデオカメラをCanon iVIS HF R32に新調したとブログに書きましたが、どうも性能に満足がいかなかったので、同じCanonの上位機種であるCanon iVIS HF M52に買い換えました。

これが最初に購入したCanon iVIS HF R32です。
Canon デジタルビデオカメラ iVIS HF R32 レッド 光学32倍 Wi-Fi IVISHFR32RD

買い換えたのはこっち。Canon iVIS HF M52
Canon デジタルビデオカメラ iVIS HF M52 ブラック 光学10倍ズーム フルフラットタッチパネル IVISHFM52BK

ズームの性能差でR32を選んだのですが、これが失敗でした。
以下の比較映像は以前のVictorのビデオカメラの比較となりますが、これを見るとわかると思いますが、振動に弱いし、なんだか全体的に暗い印象を受けます。

そのためHF R32は数回使用しただけでしたが、ヤフオクで売却しました。
そして新たに購入したこちらのM52は大変満足です。
以下の映像は夜間駅前で撮影したのですが、光量少ないのに良く撮影できています。

ビデオカメラの値段差はAmazonで約5,000円ですが、それを上回る程の性能差だと言えます。

ズームが不足する部分は別途テレコンバータを購入することでカバーできるかなと思いますが、数回撮影したところでは子供達を撮影するのに10倍ズームあれば今のところは十分な印象です。
今は外部マイクが欲しくなっています。内蔵マイクと比較したら音質アップするとのことで気になっています。
また徐々にアクセサリー類を購入しようと思います。
Canon 指向性ステレオマイクロホン DM-100

さて、そんな満足度アップしたM52に手持ちのNikonの一眼レフ用のワイドコンバータをステップアップリングかませて装着してみました。
実はM52は43mm径の口径のレンズが装着可能なのです。別売りでワイドコンバージョンレンズや、テレコンバージョンレンズが発売されております。
キャノン純正は高価なので、手持ちのモノが使えてラッキーでした。
装着すると見た目が大きく変わり、ボディの迫力が増し、また撮影範囲が広くなりました。
これまた大活躍しそうです。



以外と忘れがちなのがこれ、レンズ保護プロテクター。
Kenko 43S MCプロテクター

キッズがレンズ触るのを防止できますし、常時装着しておけば埃などの混入を防止できるのでオススメです。


CAPTCHA


  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Sponsors

  • Cheap reliable web hosting from WebHostingHub.com.
  • Domain name search and availability check by PCNames.com.
  • Website and logo design contests at DesignContest.net.
  • Reviews of the best cheap web hosting providers at WebHostingRating.com.