– とらいあすろん道 –

古来からある物事を極める精神や方法を「道」と名付ける。トライアスロンの道も「とらいあすろん道」と呼ぼう。

カッツ補助輪外れました。

Posted by muratti on 1月 - 21 - 2011 with 0 Comment

長男坊のカッツ君、三歳7ヶ月にして補助輪が外れました。
これもストライダーのおかげですかね。ストライダー乗り出して2ヶ月ですっかりバランス感覚を身につけたのでしょうね。
この時期での補助輪外しはもちろん作成通りです。

経緯としてはこんな感じです。
年末あたりから一度補助輪外しをカッツに持ちかけました、補助輪ない方がかっこいいことを本人に意識付けさせ、やる気を出させました。
最初は、漕ぎ出しだけ持ってあげて補助輪無しでも漕げるようになったのですが、自分で漕ぎ出しができないため、面白くないようでまた補助輪付けてくれとせがまれました。
とりあえず、漕ぎ出してしまえば補助輪なしでいけることは確認できたので、また補助輪付けてやりました。
今月に入り、補助輪外れたら新しい自転車になることを伝え、再度やる気を出させて、漕ぎ出し練習をさせてみたところ、なんとかコツを掴んで漕ぎ出しから乗れるようになりました。

というわけで、実は自転車バカな親は次なるバイクも既に用意してしまいました。
HARO BIKESのBMX Z16 2011モデルの16インチ車です。
今回のスポンサー様はジジババになります。

でも今は、まだ乗せてません。
カッツの条件が整うまでは屋根裏にしまってあります。
現在は平地、下り坂は乗れてますが、まだやや不安定さがあり、安心できません。
そのため、家の前、公園でしか乗せておりません。

今後のクリアすべき課題としては、以下の三つ。
1.サドル位置を高くしても漕ぎ出しスタートができること。
(徐々にサドルの高さをあげていき、16インチ車のサドル高さで漕ぎ出しができること。)
2.ゆるい上り坂を止まらずに乗れるようになること。
3.立ち漕ぎができること。(おまけ)

そして次はモモちゃんがストライダーの練習開始です。

入間アウトレット前にできたカート場を見学。
その際、カッツにカートを見せたらやる気満々でした。
そんなわけでカッツをジュニアカートに乗せてみました。
でも、まだ足が10cmくらい足りないですね〜。


CAPTCHA


  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Sponsors

  • Cheap reliable web hosting from WebHostingHub.com.
  • Domain name search and availability check by PCNames.com.
  • Website and logo design contests at DesignContest.net.
  • Reviews of the best cheap web hosting providers at WebHostingRating.com.